プラセンタ注射・ビタミン注射

プラセンタ注射とは?

大阪でプラセンタ注射ならおおた内科クリニックへプラセンタとは胎盤のことで、ビタミンやミネラル、アミノ酸など様々な栄養素が豊富に含まれています。これを注射により体内へ投与することでエイジングケアや美白・美肌などの美容効果のほか、更年期障害の改善やアレルギー症状の緩和、冷えの改善など様々な効果が期待できるようになります。

大阪市住之江区のおおた内科クリニックでは、このプラセンタ注射を行っておりますので、ご希望の方はお気軽にご連絡ください。

プラセンタ注射の期待できる効果

プラセンタ注射では様々な効果が期待できます。主な効果は次の通りです。

内科での効果 糖尿病、高血圧、気管支喘息、慢性胃炎、胃・十二指腸潰瘍、肝炎、貧血、便秘、慢性疲労など
女性特有の症状・お悩み 更年期障害、月経困難症(生理痛)、冷え、便秘、不妊など
肌のお悩み しみ・そばかす、ニキビ、じんましん、しわ・たるみ、美肌・美白、アトピー性皮膚炎など
アレルギー症状 花粉症、アレルギー性鼻炎など
その他の効果 頭痛、肩こり、体質改善、風邪予防、免疫力向上など

プラセンタ注射の部位と頻度

1回につき1~2アンプルを週2回から始め、その後週に1回、さらに2週に1回と継続していきます。
個人差はありますが、おおよそ8~10アンプルの使用で効果を実感できる方が多いようです。
定期的に継続することにより、アンチエイジング、美容効果、健康維持が期待できます。

保険適用となるプラセンタ注射

更年期障害に対する治療では、プラセンタ注射は保険適用となります。更年期障害とは閉経前後(45~55歳ごろ)の時期に現れる様々な症状により、日常生活に支障を来すようになった状態のことを言います。ホットフラッシュ(のぼせ・ほてり)、多汗、手足の冷え、イライラなど個々の患者さんで現れる症状は異なります。
プラセンタ注射により更年期障害の症状を緩和することが可能ですので、症状でお困りでしたらお気軽にご相談ください。

プラセンタ注射の費用

全て税込価格です。

初回お試し1A/回 500円
1A/回 950円
2A/回 1,400円

プラセンタ注射のリスク・副作用・注意事項

プラセンタ注射の副作用として、注射した部位での痛みや発疹、かゆみなどが起こる場合があります。また感染症が起こったとの報告がなされたことはありませんが、リスクはゼロではないため、日本赤十字を介した献血を行うことはできなくなります。
こうした注意事項をきちんとご説明し、ご理解・ご納得いただき同意を得たうえで施術を行います。

ビタミン注射(にんにく注射)とは?

ビタミン注射(にんにく注射)とは?ビタミンB群を豊富に含んだ注射で、注射時ににんにくに似たにおいがすることから“にんにく注射”と呼ばれることもあります。疲労回復や免疫力向上などの効果が期待できるため、「最近、疲れがたまっている」「今日は大事な仕事があるので頑張りたい」という方などにおすすめです。

ビタミン注射(にんにく注射)の期待できる効果

  • 疲労回復
  • 免疫力向上
  • 二日酔いの改善
  • ストレス解消
  • 風邪予防
  • 血行促進
  • 新陳代謝の促進
  • 腰痛や肩こりの改善

など

ビタミン注射(にんにく注射)の費用

全て税込価格です。

にんにく注射(ビタミンB1) 950円
にんにく注射C(ビタミンB1+ビタミンC) 1,400円
にんにく注射マルチ(ビタミンB1+ビタミンB2+ビタミンB6) 1,900円
にんにく点滴マルチC
(ビタミンB1+ビタミンB2+ビタミンB6+ビタミンC)
※ビタミンB1:塩酸チアミン注10mg 1アンプル
2,400円
TOPへ戻る
お電話でのご予約・お問い合わせ TEL.06-6686-8225 お電話でのご予約・お問い合わせ TEL.06-6686-8225